グラスの沼

夏に飲みたい!スパークリングワインに合うグラスの選び方

皆さん、こんにちは。「グラスばっかり」と向き合うチーム、GLASSBACCA(グラスバッカ)です。

グラスというガラス容器を通して、お酒や飲み物の個性を広げられるようなグラスづくりを目指しています。

飲み物の個性を表現する、グラス。中身は同じでもグラスによって味わいが変わります!だから、グラス選びはとても重要。

今回は、夏に飲みたい、スパークリングワインに合うグラスの選び方をまとめました。

スパークリングワインって?

スパークリングワインとは、3気圧以上のガス圧を持った発泡性ワインの総称。

普通のワインと同じく、原料はぶどうから作られます。発酵途中に瓶の中で炭酸ガスを閉じ込め瓶内で二次発酵させたものや、ワインの中に炭酸ガスを加えて作ったものなど製法はさまざま。

中でもフランスのシャンパーニュ地方で作られた「シャンパン」は特に有名ですね。他にも、フランスその他の地域で作られる「クレマン」、スペインの「カバ」、イタリアの「プロセッコ」などの呼称で呼ばれ、世界のあらゆるワイン生産地でスパークリングワインが作られています

スパークリングワインの味わいは辛口から甘口までさまざまあり、飲むシーンや料理に合わせて選ぶことができます。さわやかな飲み口が人気の、スパークリングワイン。ワインはあまり飲めない、という人でもスパークリングワインは好き♡という人も多いのでは?

ぶどうが原料なので香りも味わいもフルーティーで飲みやすく、ビールよりもきめ細かい泡の触感が心地よいと女性にも人気 です。

スパークリングワインに合うグラス形状は?

グラスに注ぐと立ちのぼる泡が美しいスパークリングワイン。華やかな見た目から、お祝い事での乾杯ドリンクとして使われることが多いです。

グラス選びのポイントは、この美しい泡立ちが表現できること。注いだスパークリングワインがグラスの底から上に向かってキレイに泡立つには、通常のワイングラスよりも細長く高さがある形状がおすすめです。

高さがあり飲み口がすぼまった形状のグラスは、見た目の泡立ちが美しいだけでなく、味わいにも関係します。飲み口がすぼまっている=空気と触れ合う面積が少ないので、炭酸を逃さない、味が変化しにくい、温度も上がりにくいということ。

適切なグラスで飲むと、見た目も美しく、ワインの状態を変えずにフレッシュな美味しさを味わうことができます

スパークリングワインの原料で使われるぶどうは酸味が強いものが多く、グラスの中で温度が上がると味の骨格であるフレッシュな酸味がダレてしまい、ぼやけた輪郭に。また空気と触れすぎると、きめ細かくなめらかな泡がブツブツとした粗い泡に。

スッキリさわやか、冷たい状態が美味しいスパークリングワインは、フルート型と言われる細長いシルエットのグラスがピッタリです!

また、フルートグラスの中でも少し膨らみのある形のグラスは、ワインの芳醇な香りを楽しむことができます。シャンパンやシャンパンと同じ製法で作られる上質なスパークリングワインは、中央がふくらみのある形のグラスもおすすめです。

スパークリングワインを美味しく飲むポイント

①ワインを冷蔵庫でしっかりと冷やしておく

グラスに注ぐとワインの温度が上がりやすいので、ワインボトルをしっかりと冷やしておく。飲むときにはワインクーラーに氷水を張り、注ぐ都度ボトルを冷やしておくと最後まで美味しく楽しめます。

②飲む前にグラスを軽く洗う

食器棚にあるグラスは棚のニオイがグラスの中にこもっているので、使う直前に軽く水で洗いキレイなクロスで拭き上げます。グラスの中に水分が残っていると、スパークリングワインの泡立ちが悪いので、しっかりと拭くことも重要です!

③なみなみ注ぐのはNG!3割くらい空間を残して注ぐ

注ぐ量はグラスの7割くらいまでにして、グラス上部に空間を残しておくこと

これは、香りを楽しむ空間が必要ということ。そしてなみなみと注ぐとお猪口で日本酒を飲むような、口で迎えに行く飲み方に。ワインが口の中いっぱいに広がるため、ワインの温度が上がりやすく雑味を感じやすくなります。

グラスの上部3割くらい空間を残して注ぐと、グラスを傾けて飲むスタイルに。飲む姿も美しく、ワインの味わいもエレガントになります

④グラスの脚は下の方を持つ

スパークリングワインのグラスは全体に細長くエレガントなスタイル。グラスを持つ時は台座に近い脚の下の方を持ち、最初だけくるっとグラスを回してまずは香りと泡立ちを楽しんで!台座に近いところを持つとグラスのシェイプが美しく見え、手の温もりでワインの温度を上げてしまうこともありません。

⑤残ったスパークリングワインは?カクテルにアレンジも

美味しいスパークリングは多少炭酸が抜けてしまっても、美味しいワインとして味わうことも。または、お好みでワイングラスにカシスリキュールを少し入れ、残ったスパークリングワインを注げば、「キール」という色鮮やかな人気カクテルの出来上がり!食前酒におすすめです。

GlassBaccaショップ厳選!夏におすすめのフルートグラス

①ツル 6ozフルート 6脚セット

¥8,580

木村硝子店のロゴの入ったマシンメイドのグラスです。
背がスラリと高く比較的に大ぶりなグラスですので、レストランで主にご利用いただいています。
マシンメイドにもかかわらず細いステムと薄い口元を実現したシリーズです。

ツル 6ozフルート
②マロン 8ozシャンパーニュ 6脚セット

¥6,600

ベーシックな形により飲食店の方に長く人気のあるマシンメイドのグラスシリーズです。

マロン 8ozシャンパーニュ
③バッハ 7ozスパークリング 6脚セット

¥45,540

古典的な形状を、薄く繊細なハンドメイドでリデザインしたシリーズです。
シリーズを通してステムの長さを揃えています。

GlassBaccaショップ厳選!膨らみのある、香りを楽しむおすすめグラス

①ツル 10ozシャンパーニュ 6脚セット

木村硝子店のロゴの入ったマシンメイドのグラスです。
背がスラリと高く比較的に大ぶりなグラスですので、レストランで主にご利用いただいています。
マシンメイドにもかかわらず細いステムと薄い口元を実現したシリーズです。

②グラナダ 9ozシャンパーニュ 6脚セット

とても薄く作られた繊細なハンドメイドグラスです。
こちらはボウル部分の張り出た部分からすっきりと脚へ流れ込んでいくデザインです。 シリーズ全体を通して、高さを揃えたラインアップになっています。

まとめ

今回は、夏に飲みたいスパークリングワインに合うグラスをご紹介しました。立ちのぼる泡が美しいスパークリングワイン。ギュッと凝縮した酸味とさわやかなのどごしが夏の暑さを吹き飛ばします!フルートグラスでぜひ味わってみてください。